Home » バイアグラ・レビトラと副作用は似てる

バイアグラ・レビトラと副作用は似てる

P1090662シアリスとは、アメリカで2003年に発売されたED(勃起不全)治療薬のひとつです。
日本で認可されたのが2007年7月31日で、翌々月から医療機関に向けて発売が始まったED治療薬です。
このED治療薬は、食事やアルコール飲酒の有無をあまり気にしなくていいので、服用するタイミングに困りません。
勃起効果も最大36時間ということですから、早く飲み過ぎて効果が薄れるのではないかといった心配もいりません。
性行為を始める2、3時間くらい前に飲んでも、十分な勃起効果が得られます。
バイアグラ、レビトラとは成分が大きく違い、長時間効果がじわじわと効く特徴のある薬です。
もっとも歴史があるED治療薬がバイアグラです。
バイアグラの次に誕生したED治療薬がレビトラで、一番新しい治療薬がシアリスです。
バイアグラとレビトラの欠点をなくしたものがシアリスだといわれており、高い効果のある薬ですが、メリットばかりじゃない副作用もあります。
シアリスの副作用について、ご説明します。
副作用がでないように、かなり抑えている薬ではありますが、臨床試験によると服用者の約3割の方に、なんらかの副作用の兆候がみたれたという報告がなされています。
主な症状は多い順から、頭痛、顔の赤み、ほてり、消化不良で、症状としては、バイアグラやレビトラと似た症状が見られます。

↓オススメサイト

レビトラを通販するならここ